患者さんより応援メッセージを頂きましたのでご紹介致します♪

~患者さんよりたくさんの応援のエールを頂きましたので皆様にご紹介致します~

当院では、院長をはじめスタッフ一同が一丸となって、お母さん・赤ちゃんを守る為に24時間365日日々励んでいることはご承知と思います。

皆さんが、切迫早産、子宮内胎児発育不全など患者さん自身が入院した理由やその後の治療をどのように理解しているのか、今頑張っていることをどのように受け入れているのかを知りたいので、アンケートへのご協力をお願いします。

私達も、コロナ禍で緊張の中で患者さんと一緒に頑張っているので、是非、私達の思いを共有できているか、また院長や私達ナースにも応援のエールをお願いします。

1人目♪ O.Eさん

【治療への理解】

院長の少しの異変でもすぐ見つけて善処してくれる所がすごいです。子を2人ともこちらで出産して早2年になりますが、その後、恵まれず残念な事になりましたが、新複のように残念がっておられる様子に「ここで出産出来て良かったなぁ」と思いました。2人の子どもそれぞれにマイナートラブルに始まり、絨毛膜下血腫、辺縁前置胎盤とトラブルで重度のケース妊婦でしたが、それでも家族とともに出産に立ち合わせてくれたことに感謝です。緊急帝切、予定帝切でしたが、とにかく素早い処置でした。

【院長へ向けての感謝・エール】

ここに来る妊婦さんは、安全安心を求めて来る方や、サービスを求めてくる方、様々なケースの方が多いと思います。それら全ての要望や願いを受け入れからクリニックという医療の中で達成させるのはとても苦心されると思います。受診の際に看護師やスタッフに厳しく声かけされるのもそういった重責や緊張感の表れであると思いますが、どうか院長先生の親身の健康も元気でいらっしゃる事を願います。笑顔で笑いのあることも、手術の際に歌を歌ってまわりを笑わせたりユーモアもある方ですので、元気で続けて頂けたらと思います。

【スタッフへ向けての感謝・エール】

クリニックという医療体制ですが、中で行われている事は大型の産婦人科対応と同等だ、と開いたことがあります。産婦人科という2つの命を護る仕事なので大変な事の方が多いと思いますが、スタッフ様一同健康で笑顔でお過ごし下さい。あいレディースクリニックを利用して出産を終えた方々は(同時期に産んだ方々)今でも繋がって日々に「あいレディースクリニックで産んで良かった!」と言っています。色々な出会いをありがとうございます。これからも大変な事が続くと思いますが、皆さんお元気でお過ごし下さい。

2人目♪ N.Mさん

【治療への理解】

切迫早産で入院し、37週に入ると子宮内胎児発育不全で出産まで入院しました。切迫早産で手術して、少しの間退院し、薬で対応していましたが、お腹のハリがひどく、とても痛くて、点滴の凄さを実感しました。手術と入院のおかげで37週を越えることができ、酸素や点滴で大きくならなかった赤ちゃんが2976gと大きく産まれ、とっても感謝しています。入院し、たくさんいろんな方法で対応してくれ無事に元気な赤ちゃんが産まれて、ここで産んでよかったなと思っています。

【院長へ向けての感謝・エール】

毎日お疲れ様です。先生の毎週あった朝のお話いつも感動で、先生の病院で良かったなと思っていました。切迫早産や色々ありましたが、いろんな方法で対応してくれて感謝の気持ちでいっぱいです。絶対次も先生の所で出産するって決めています。入院中に仲良くなった方も、ここが良すぎてここで産んだら他の所で産めなくなる。と言っていました。ほんとにここで良かったです。コロナも増えてきて、慎重になっている時期だとは思います。先生自身も、コロナに気をつけて元気でいて下さい。また来ます。

【スタッフへ向けての感謝・エール】

入院中、毎日お話してくれて、笑顔で対応してくれて凄い嬉しかったです。ちょっと不安に思っていた事も、話を聞いてくれたおかげで、安心して過ごせたのはスタッフのみなさんのおかげです。出産後も、赤ちゃんのお風呂やミルクなど丁寧に教えてくれて、安心して退院でき、今も元気に育ってくれています。

院長先生はもちろん、看護師さんや、アプリコットの方々、エステの方々、みなさんのおかげで、良い出産を迎える事が出来ました。ここを選んで本当に良かったです。これからも応援しています。

 

~ 出産後アンケートの中から、特に印象に残ったものを抜粋し許可を得て掲載しております。 ~

<a href=”http://ai-ladies.com/questionnaires/”>こちらをクリックすると、過去の出産後アンケートをご覧頂けます。</a>