新生児聴力検査について

当院では、出生後の赤ちゃんの聴力検査を行っていますが、
他院で出生した赤ちゃんも当院で行えますので、お気軽にお越しください。

当院出生 ⇒ 無料
他院出生 ⇒ 8,000円(税別)

※新生児聴力検査を推奨する理由
子どもが難聴である場合、見た目では分からないため周知されるのは2歳を過ぎて“言葉の遅れ”が目立つようになってから。
出生後、万が一、耳の聞こえ方に問題があった場合も、早い段階で適切な対応をすることによって、言語能力やコミュニケーション能力に問題が生じる可能性をできる限り低くすることができます。